オイシイひとりごと♪
<   2011-10   >
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

2011年10月25日 11時10分

こんにちわ+.(o´∀`o)゜+. ビストロ ル セルドールです♪

今日は、カルパッチョを御紹介したいと思います。

セルドールでは、割とよく、登場する【マゴチ】

この【マゴチ】という魚。皆さまはご存知でしょうか?

釣りをする方は、もちろん知っていますよね?

しかも、ルアー釣り。

しかも、ヒラメが釣れる頃、同じような場所に生息しているため、

同じルアーで釣れることも。

うちの旦那さんが、釣りをするので、そこへんはだいぶ詳しくなりましたよww

しかし、これは市場で購入したものですが・・・・・

マゴチのカルパッチョ



マゴチというと、知らない方が多くて、

「え?マゴチってどんな魚?」と聞かれたりします。


そこで、今日はマゴチの豆知識

マゴチ Platycephalus sp.(真鯒)は、カサゴ目コチ科に属する魚類。
日本近海に分布するコチの中では大型の種類で、美味な食用魚でもある。
海底の砂底に腹をつけて生活する底生魚で、あまり動き回らずに平たい体と褐色の体色で砂底に擬態し、敵や獲物の目をあざむく。砂底に浅くもぐることもできるので、ぱっと見たくらいでは砂底と見分けがつかない。
体は上下に平たく、ほほが張りだし、目は小さく、両目の間が離れているのが特徴です。
小さいときは雄ですが、全長35~40cmのあいだに性転換を行って雌になり、50cmを越えるとすべて雌になります。
白身のあっさりした味で、シコシコした歯ごたえは、フグに似ていて、夏場は薄作りやあらいにして、冬はブツ切りにして鍋にするとおいしい魚です。
超高級魚でもあります。
「コチの頭嫁に食わすな」ということわざが、漁家の奥さん達に残っています。
 

ホント、お刺身にすると、ヒラメより美味しい!!!と思います。

マゴチのダシはまさに最高のダシが出ます。絶対にアラは捨てないでください。

と、サイトで言ってた方もおりました。

皆さまにもっと知ってほしいお魚です♪(´∀`)

おススメ♪ コメント(0)
 
2011年10月12日 11時10分

こんにちは!ビストロ ル セルドールです♪

リエットって、わかりますか?

夜の営業で、セルドールにお見えになった方は、ご存知だと思います。

お食事の前の小さな一皿。

アミューズとしてお出ししているのが、コレwww



リエットのカナッペとフォワグラのムースです♪

赤いピンクペッパーがのっているのが、フォワグラのムースです。

リエットはその隣のものです。

ここで豆知識・・・・リエットとは?

フランス料理の一つ。
豚やがちょうなどの肉を香草・香辛料などとともに時間をかけて煮込み、
細かくほぐして脂肪と混ぜ、ペースト状にしたもの。


セルドールでは、豚バラ肉で作ります。

がんがん、ほぐして混ぜています・・・・・





出来上がったものがコレになるんですねー


カナッペにすると、いくらでも食べれちゃいますねー(o´ω`o)ぅふふ

ホントは、いっぱい食べたいけど、店で出す物だから、グッと我慢です。(。>。<。)

でも、ちょっとネットで調べると、作り方がたくさん出てきますね!

家でも、ぜひ、チャレンジしていただきたい一品です♪ 


おススメ♪ コメント(0)