<   2009-08   >
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
2009年08月14日 15時17分

只今、お盆の真只中・・・。

我が家でも昨日の夕刻に玄関先で「迎え火」をたきました。

ご先祖様が迷わず帰ってこられるように・・・。

この「迎え火」をするご家庭も最近ではあまり見かけなくなりました。

昔からお盆には「地獄の釜も開く」といわれ、この期間だけは地獄から

一時帰宅が許されるとのことです。

null

今日はお盆について書いていきましょう。

正式には「盂蘭盆会」(うらぼんえ)といい、それを「盆会」「お盆」

「精霊会」(しょうりょうえ)、「魂祭」(たままつり)、

「歓喜会」などともよんでいるそうです。

仏典の「盂蘭盆経」には次のような話が説かれています。

夏安居(げあんご)の最中、神通第一の仏弟子の目連尊者が亡く

なった母親の姿を霊視すると、餓鬼道に堕ちているのを見つけた。

喉を枯らし飢えていたので、水や食べ物を差し出したが、ことごとく

口に入る直前に炎となって、母親の口には入らなかった。

哀れに思って、お釈迦さまに実情を話して方法を問うと、

「安居の最後の日にすべての比丘(びく=修行僧)に食べ物を施せば、

母親にもその施しの一端が口に入るだろう」と答えた。

その通りに実行して、比丘のすべてに布施を行い、比丘たちは飲ん

だり食べたり踊ったり大喜びをした。すると、その喜びが餓鬼道に堕ち

ている者たちにも伝わり、母親の口にも入った。

このお経が元にお盆の風習になったとか・・・。

お盆の期間は、親族や友人達と再会し、食べたいなと思う御馳走を

食べて仲良く歓談することが、亡き霊達の想いを代わりにとげて

あげる供養の良い機会になります。

みなさん、お盆の間ぐらいは、ご先祖さまを思い出しましょう。

 
2009年08月10日 18時43分

今日も雨ですね・・・:-(

先ほど、スゴイ雷が近くに落ちました。

ほんと、爆弾でも落ちたかのような轟音炸裂・・・ :exult:

クワバラ、クワバラ・・・

今日はコーヒーが認知症予防になるという新聞記事のご紹介です。

みなさん、コーヒーはお好きですか?

私も朝は必ずモーニングコーヒーです。

これがないと目がシャキッ・・・!としません :ase:

null

♣健康歳時記 コメント(0)
 
2009年08月08日 14時02分

null

 
2009年08月05日 11時11分

null

♣健康歳時記 コメント(0)
 
2009年08月03日 18時53分

毎日、ムシムシしたはっきりしない天気ですね。

昨日の花火大会はご覧になられましたでしょうか。

今年は会場が大瀬川沿いということで、当店の前は始まる前から

車や人通りの多い事・・・:ase:

風がなかったせいか煙が空を覆って花火が鮮明でなかったのが

残念でしたが、雨にならなくって本当に良かったです。

また昨日は、家人の友人からスイカを沢山いただきました。

なんでも、ご自宅の菜園でご自分で育てられたそうです。

       null

スイカといえば、漢字で西瓜と書きます。

やはりスイカは中国が原産で、その呼び名もシーグァと発音します。

それが日本に入ってきてスイカとなまったとのことです。

夏の健康維持には、熱を取る食材や利尿作用のある食材が最適。

例えばスイカ、キュウリ、緑豆など。

なかでもスイカは暑気あたりの漢方薬『白虎湯~びゃっことう~』

と同様の働きがあるとされ、別名“天然の白虎湯”と呼ばれるほど

夏の養生にはうってつけの果物なのです。

中国の古典『本草綱目』によれば、スイカの働きは「口の渇きを癒し

暑熱を解く」とされ、乾きを抑えることで過剰な水分の摂取を防ぎ

体の熱やホテリも和らげてくれます。

また、スイカには尿を作る成分のシトルリンやカリウムが豊富で

優れた利尿作用があり、夏の「むくみ対策」にも最適です。

このように優れたスイカですが、胃腸の弱い人や冷え性の人は

食べすぎに注意してくだ゛さい。・・・冷えすぎます・・・

♣健康歳時記 コメント(0)